暑い季節です!
小さなお子様連れのおでかけに水遊びもいいですよね。

水遊びできる公園として、ふなばしアンデルセン公園が注目されています。

遊びに行ったことのある方も多いのではないでしょうか。

アンデルセン公園風車

アンデルセン公園は、世界最大の旅行サイト「トリップアドバイザー」が選ぶ2015年度人気の国内テーマパークにトップ10入りしています。

夏場のお出かけ先としていっそう人気が出そうですね。

そんなアンデルセン公園でできる水遊びについて、期間やオムツOK?など詳しく調べてみました!

Sponsored Link


アンデルセン公園へのアクセスや前売り券情報も気になるところですが、今回は水遊びにポイントを絞ってみます。

(アクセスや前売り券、駐車場の記事はこちら!)

水遊びできるのはにじの池
ワンパク王国ゾーンの芝生広場にあります。

アンデルセン公園にじの池付近
水がないタイミングのにじの池まわり

夏場は一番の人気スポットです。
お休み時期は混雑し、芝生広場に簡易テントがいっぱいになるくらいだそう。

2015年7月20日~8月31日のオープン時間は9:30~17:00です。

オープン後すぐに入ってテントをはってしまうのがおすすめです。

 

アンデルセン公園の水遊び期間はいつから?オムツの子は?

 
このにじの池という水遊び場、名前のとおり池なんです。
プールではないんですね。

なのでプール開きのような〜いつからいつまで〜の期間設定がありません。
水がある時は一年中入っていいことになっています。

暑い日には水遊びできるお池、といううれしいスポットですね。

じゃぶじゃぶ池とも呼ばれて親しまれています!

水を使った体験遊具もあり、工夫されて作られているのが小さな子に人気のようです。

一番深いところで大人のひざ丈くらいの深さ。
オムツのまま水に入るのはダメで、オムツの小さな子は大人が付き添って足をひたすくらいの遊びまでがOKだそうです。

思いっきり水遊びする時はお子様の替えの洋服や水着を持って行くのがいいですね。

かんたんな更衣室としてログハウスが使えるそうです。
活用して快適に遊びましょう!

にじの池の水遊びのコツまとめ

・プール施設でなく池
・顔はつけない方がいいかも
・期間は一応一年中
・一日の時間制限なし
・深さ大人のひざ丈くらい
・オムツNG
・バスタオルと水着があるといい
・かんたんな更衣室あり

にじの池で水遊びできないのは、大雨や台風で水がきたなくなってしまったとき。

まれにそういう時は臨時休業になるそうです。
あやしい日はお出かけ前に問い合わせした方がいいですね。

普段の水の入れ替えは、公園がクローズした夜の間に終わらせてしまうようです。


アンデルセン公園内の水辺ポイントには、他にボートハウスがあります。

アンデルセン公園ボート乗り場

貸しボートでゆっくり川をめぐれます。

ボートハウスではデンマークデニッシュやかき氷が食べられます。
ちょっと大きいお子様や大人の水遊び場におすすめです!


池やボートハウスの他にもきれいな噴水など水ポイントはたくさん。

夏のアンデルセン公園もたくさん楽しめそうです。