大宮エリーさんは多分野にわたって活躍しつづけているクリエイターです。

脚本家、作家、CMディレクター、映画監督、コピーライター、演出家、
その他、ラジオパーソナリティやクイズ番組の回答者としてメディアに出てもいます。

photo_ellie

表に出てくるクリエイターとしても有名ですが、結婚はしているんでしょうか?それとここまでになれる経歴も気になります。

大宮エリーさんのハイスペックな経歴とエピソードをおさらいし、
そこから思いついたひょっとしたら?というあることを書いてみます。

Sponsored Link

エリーさんは、
1975年11月21日生まれ、大阪府出身。A型です。

アラフォーで社会的な地位も固まっているのに、まだ独身のようです。

クリエイターとしての業績から美術大学の出身者かな?と思われがちですが、
桐蔭学園高等学校卒東大卒です。

東大では薬学を修めたそうですが、現在のクリエイターのイメージとは
遠いですね。ただ、出身高校の桐蔭学園高等学校は、個性的な有名人を沢山出している学校です。
デーモン小暮閣下、水嶋ヒロ、西川史子などが卒業生だとか。

エリーさんは東大卒業後、言葉に関わる仕事をするために電通に入社。
クリエイティブ局のコピーライター、CMプランナーとして7年勤めました。

薬学はもったいなくないかとか、東大から電通の畑違いの局にすぐ入社とか
どうやったらできるのかとか、つっこみどころ満載のすごさです。
とにかくとても優秀な頭脳の持ち主なんですね。

 

ところが少し不思議な部分があります。

電通の退社理由を、”ホワイトボードに行き先を記入することが苦手だから”
、”出張の書類手続きが嫌い”とインタビュー本の中で言っているのです。

2年ほど前、ラジオにゲスト出演していたときのインタビューで
「書類を間違えて出すとすごく怒られて怖いんです」と話していたことも
ありました。

東大出て簡単な事務作業が出来ないって、近くに東大の人がいないせいか
よくわかりません。
それに怖い思いをするほど怒られるとなると、相当いつも
間違えてたことになります。

ものすごく頭脳明晰なのに、簡単で単純な作業はできない?

ひょっとしたら、大宮エリーさんは完全に天才タイプの人なんじゃないかと思えてきます。
多数の作品も型破りな経歴や発言もそう考えれば納得いかないでしょうか。

となると、家庭の主婦は少し息苦しそう。
偉人のだんなさんのフォローをする奥様はよくいますが、
反対はあんまり見かけません。

肩書きを決めないマルチクリエイターの方が本領を発揮して行けるのかも
しれませんね。