京都府宇治市にある「たま木亭」は食べログパン部門全国1位のパン屋です。
オーナーシェフの玉木潤さんの作るパン食べたさに、
全国からお客さんがやってくる伝説のベーカリーと言われています。

たま木亭シェフ
たま木亭シェフ、玉木潤社長

パン好きなら一度は行ってみたい「たま木亭」。
今回は、お店の詳細情報チェックと一緒にシェフの玉木さんの
プロフィールも調べてみました。

京都まで行けないパン好きのために、通販はできるのでしょうか?

Sponsored Link


玉木潤さんは、
1968年2月6日、京都生まれ。
お家がベーカリーを経営していました。

そこからたま木亭誕生までの道のりです。

父のベーカリーで2年間働く

東京西葛西のパン技術研究所で勉強

センチュリーホテルのベーカリー勤務

福盛パン研究所で勉強

ドンクに9年間勤務

1996年、フランスのクープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・ブーランジェリー
(ベーカリー・ワールドカップ)で日本代表として上位入賞

2001年に独立してたま木亭誕生

ずいぶん長い間修業時代を続けられたんですね。

 

たま木亭は売り場面積4坪の小さなパン屋さん。
いつもお客さんがいっぱいで、駅から歩いて場所を探していると
すぐ分かるそうです。

2号店が無いので混んでいるのですが、玉木シェフのつくるパン生地でないと
たま木亭のパンとは呼べない、という考えのため拡大路線は取らないそうです。

置いてあるパンは季節ごとのものも含めると約80種類。
ソフトパンからハードパンまでシェフの創作パンも交えてそろっています。

中でも人気なのは角切りベーコンがたっぷり入った「ベーコンハース」(¥189 )、それに一般的にはコロネと呼ばれる「クニャーネ」です。

デザート系も食事系もみんなおいしいと評判ですが、
おいしいパン屋ではあえて普通に「クロワッサン」を頼んでみたいです!
たま木亭には「クロワッサンたまき」という独自の工夫をこらした
クロワッサンが売っているそうです。

 

そして、気になる販売形態ですが、テイクアウトのみ
通販はしていません。
残念ですが、焼きたてを食べるのが一番いいので仕方ないですね。

京都に行った際には絶対行きたいお店です!

★★★★★★

京都府宇治市五ヶ庄新開 14−91
最寄り駅は黄檗(おうばく)駅
電話:0774-38-1801
営業時間:7:00〜19:00
定休日:月曜日・第2・4火曜日

★★★★★★