バラが見頃の季節ですが、千葉県内にあって全国でも有名なバラ園は
やっぱり「京成バラ園」です。開花状況が気になりますね!

開花状況は京成バラ園ホームページやフェイスブックに掲載されていますが、
それによると5月中旬はまさに見頃です。

keisei
京成バラ園ホームページより

バラ園によると、今年のバラは一日の寒暖の差が大きかったため花の大きさが
いつもより大きめで立派だということです!

見頃は6月中旬頃まで続くそうです。今すぐ行きたいところですが、
京成バラ園は最寄り駅からちょっと離れているため、
アクセスを詳しくチェックしてお出かけするのがおすすめです。

駐車場状況やバスの乗り方をまとめてみました!

Sponsored Link

京成バラ園は毎年バラの見頃時期は駐車場が混み合います。
特に土日祝日はほぼ満車になってしまうことも。
周辺道路もバラ園が人気で混雑するようです。

そのため電車で来ると電車割引が効いたり、
臨時駐車場からのシャトルバスが用意されたりしています。

 

臨時駐車場と電車割引サービス

臨時駐車場は八千代市役所です。
そこから無料巡回バスにのれます。

実地日は

5/17(土)、18(日)、24(土)、25(日)、31(土)
6/7(土)、8(日)

7日間限定です。

 

また、電車で来ると電車割引がきき、大人券より300円引されます。

実施日 5月1日(木)~6月30日(月)

当日、ICカード利用で京成線「八千代台」駅、東葉高速鉄道「八千代緑ヶ丘」駅、「八千代中央」駅のいずれかで下車した方。

 

最寄り駅からのバス

バラ園への最寄り駅は

東葉高速鉄道 八千代緑が丘駅
東葉高速鉄道 八千代中央駅
京成線 八千代台駅
の3駅になります。

東葉高速鉄道八千代緑が丘駅からは
東洋バス 北口
・4 八千代医療センター行
・4 八千代中央駅行
「京成バラ園」下車 160円
(バス所要時間約5分)徒歩15分

東葉高速鉄道八千代中央駅からは
東洋バス 1番のりば
・41 八千代台駅行
・43 八千代台駅行
「京成バラ園」下車 190円

京成線八千代台駅からは
東洋バス 西口2番のりば
・41 緑が丘駅経由 八千代中央駅
・43 緑が丘駅経由 八千代医療センター行
「京成バラ園」下車 240円
(バス所要時間約25分)

 

ローズフェスティバル中だけの無料シャトルバス

また、京成線八千代台駅からローズフェスティバルの期間中だけ京成バラ園への
無料シャトルバスがでます。

ローズフェスティバルの期間は5月9日(金)〜6月15日(日)まで

時刻表はこちら

 

アクセス方法は以上ですが、
京成八千代台駅にローズフェスティバルの期間中に行って無料シャトルバス
を利用するのが一番楽そうですね。