毎年恒例の「東京おもちゃショー」が今年もまたやってきました!
毎回大盛況の最先端おもちゃイベントですが、
子連れで行く時には混雑具合が心配ですね。

おもちゃショー2014

それから人気コンテンツの物販も注目されています。
「妖怪ウォッチ」、「プリキュア」、「アイカツ」などの限定品は
販売されるのでしょうか?

新しいもの好きなら大人でも楽しめるこのイベントをチェックしてみました!

Sponsored Link

まず、詳しい開催日程と場所です。

東京おもちゃショー2014
International Tokyo Toy Show 2014

東京ビッグサイト 西1~4ホール 東京都江東区有明 3-11-1

【一般公開(パブリックデー)】
2014年6月14日(土)9:00~17:00
2014年6月15日(日)9:00~16:00

入場料:無料

交通アクセス

【りんかい線】
「国際展示場」駅 下車徒歩約7分

【ゆりかもめ】
「国際展示場正門」駅 下車徒歩約3分

【都営バス】 大人210円
東京駅八重洲口から 東16系統(豊洲駅前経由):約40分
門前仲町海から 01系統(豊洲駅前経由):約30分
浜松町駅虹から 01系統:約40分

入場だけなら無料というのがうれしいですね!

 

来場者数と混雑

東京おもちゃショーは2010年から2013年までの毎年、
一般公開日だけで約14万人が来場しています。

なので今年もそれくらいの人数が予想されます。

車は毎年必ず混雑しており、駐車までに時間がかかるということが起こっているようです。
公共交通機関を利用した方が安心ですね。

また、会場内でのベビーカーは混雑時には折り畳むことになっています。
特にエスカレーターを使う時には必ず折り畳みが決まりになっているので、
ベビーカーを持って行くかどうかは十分考えた方が良さそうです。

館内放送での呼び出しをしていない、ということなので
離ればなれになった時の待ち合わせ場所を決めておくのもおススメします。

 

限定物販とイベント

おもちゃの販売(物販)は、出展社の各ブースでやっています。
お目当てのものをゲットするためにブースの場所を調べておくのがいいですね。

会場は、ビッグサイトの西棟、1階と4階に分かれています。

バンダイブース
西4ホール ブースNo.4-1

「仮面ライダー鎧武」、「ハピネスチャージプリキュア!」、
「烈車戦隊トッキュウジャー」、「アイカツ!」
などの展示や物販があります。
詳細はまだ発表されていませんが、まだ発売前の物もあるようです。

「妖怪ウォッチ」の販売が気になりますが、
今回のおもちゃショーでは妖怪ウォッチ関連の物販、ノベルティ配布はなし
ということになっています。
ちょっと残念ですね。

でもキャラクターが登場するショーが開催されます。

「妖怪ウォッチ」スペシャルライブステージ
6月14日(土) 10:00〜10:30
アトリウムステージにて開催

タカラトミーブース
西2ホール ブースNo.2-1

おもちゃショー記念商品や先行販売商品の販売あり!


例年日曜日は特に混みそうですが、
今年6月15日(日)はサッカーW杯の初戦とちょうど重なります。
ひょっとしたら少しだけ混雑緩和になるかも?