毎年夏はジブリの作品が上映されたりテレビ放映されたりしますね。
江戸東京たてもの園では7月から「ジブリの立体建造物展」が開かれます。

期間は2014年7月10日(木)〜12月14日(日)まで。

ジブリ作品の中に出てくる建物の展示会で、ミニチュアを中心とした立体作品の他、
建物の設定資料、背景画といった美術資料などがたくさん展示されるそうです。

特典付きチケットが数種類出ているのでそれぞれの値段と違い、
どこで買えるのかを調べてみました。

Sponsored Link

展示は、一番古い「風の谷のナウシカ」から最新作の「思い出のマーニー」まで
全部の作品をカバーしているそうです。
原画なども楽しみですが、映画の世界のミニチュアはファンなら絶対見てみたいですね。

江戸東京たてもの園ジブリ展

 

他の展示会とチケットいろいろ

この特別展と同時で「思い出のマーニー×種田陽平展」が
江戸東京博物館で開催されます。

こちらは新作の「マーニー」の世界を実写映画のセットのように表現する展示会。
期間は2014年7月27日(日)~9月15日(月・祝)までです。

「ジブリの立体建造物展」より2週間ほど遅れての開催ですが、
こちらも見逃せませんね。

この2展示会は同時開催というスタイルなので、
三鷹の森ジブリ美術館ともタイアップして
特典付きのチケットが種類別に発売されます。

行きたいところに合わせてチケットを選ぶのがおすすめです!

 

江戸東京たてもの園「ジブリの立体建造物展」だけ

江戸東京たてもの園の「ジブリの立体建造物展」だけが見たい場合です。
入る時に入場料を払えばOKで特別にチケットを買ったりする必要はありません。

■入場料 :
【一般】400円円
【大学生・専門学生】320円円
【高校生・(都外)中学生(都外)】200円
【高校生・中学生(都外)】200円
【(都内)中学生・小学生以下】無 料

 

江戸東京たてもの園+江戸東京博物館のセットチケット

江戸東京博物館で開催する「思い出のマーニー×種田陽平展」と、
江戸東京たてもの園で開催する「ジブリの立体建造物展」が両方行けるセット券です。

■価格 :
【一般】1,500円
【大学生・専門学生】1,160円
【小学生・中学生・高校生】450円
【65歳以上】450円

■購入方法:
ローソンチケットかイープラスで購入

■特典 :
映画「思い出のマーニー」のストーリーにちなんだ特製ミニスケッチブック
先着合計3,000名、無くなり次第終了、特典引き換えは江戸東京博物館で

 

江戸東京たてもの園+江戸東京博物館+三鷹の森ジブリ美術館のセットチケット

江戸東京博物館で開催の「思い出のマーニー×種田陽平展」観覧券、
江戸東京たてもの園で開催する「ジブリの立体建造物展」の入場券、
三鷹の森ジブリ美術館入場券がセットになったチケット。

「思い出のマーニー×種田陽平展」、「ジブリの立体建造物展」が会期中いつでも
入場可能になります。

■価格:
【大人・大学生・専門学校生】2,360円(税込)
「大人・大学生・専門学校生」のみの設定となります

■購入方法:
ローソンチケット(枚数限定)

■販売開始日:
三鷹の森ジブリ美術館に入れる期間が3つに別れているので、
3回に分けて販売されます。

7月27日(日)〜7月31日(木)分 6月10日(火)10時より発売
8月1日(金)〜8月31日(日)分 7月10日(木)10時より発売
9月1日(月)〜9月15日(月・祝)分 8月11日(月)10時より発売

 

アクセス方法

江戸東京たてもの園も江戸東京博物館も名前が似ていて東京都内ですが、
すごく近いというわけではないので注意です。

江戸東京たてもの園「ジブリの立体建造物展」

■会場:江戸東京たてもの園

〒184-0005 東京都小金井市桜町3-7-1(都立小金井公園内)
042-388-3300

・JR中央線「武蔵小金井」駅北口よりバス5分
2番/3番のりば(西武バス)より「小金井公園西口」下車 徒歩5分
4番のりば(関東バス)より「江戸東京たてもの園前」下車 徒歩3分

・JR中央線「東小金井」駅よりバス6分

・西武新宿線「花小金井」駅よりバス5分
「武蔵小金井駅行き」のバスに乗車「小金井公園西口」下車、徒歩5分。

 
江戸東京博物館「思い出のマーニー×種田陽平展」

■会場:江戸東京博物館 1階展示室

〒130-0015 東京都墨田区横網1-4-1
03-3626-9974

JR総武線 両国駅 西口より徒歩3分
都営地下鉄大江戸線 両国(江戸東京博物館前)駅 A4出口より徒歩1分


江戸東京たてもの園と江戸東京博物館はちょっと距離が離れているので、
一日で両方行くのはきついようです。
武蔵小金井駅から両国駅まで乗り換えありでだいたい45分くらい、
バスやタクシーで会場まで行くのも計算に入れると1時間はかかるでしょうか。

展示をゆっくり見るには移動時間がもったいないですね。

都内近辺に住んでいて1展ごと見に行く、
または東京に数日予定の泊まりで出てきたという場合に
江戸東京たてもの園+江戸東京博物館+三鷹の森ジブリ美術館の
チケットを買ってしまうとお得なようです。